東京大賞典【G1】

さて年内G1も、 この東京大賞典のみとなりました。 有馬記念もホープフルも結果プラス収支になり 調子に乗ってこのレースで締めたいと思います。笑 JRAの2021年回収率は185%でした。 途中経過ここまであったのですが… 夏場が伸び悩んだのが悔やまれます。 …

有馬記念【G1】

今年も残すところあと5日。 グランプリ有馬記念がやってきました。 今年も好きな馬から買うことは決めてます。 共同通信杯から本命にし続けている エフフォーリアを三連単と馬単の頭固定で。 クロノジェネシスの状態がよく わからないのですが、それでも 上…

毎日王冠、京都大賞典の買い目

今日は久々に買い目をUPします(^^)v まずは毎日王冠から。 ◎ポタジェとした三連単F 狙いとしては、ラストドラフトと ケイデンスコール。 順序入れ替えのフォーメーションも 抑えます。 一番安い配当で8000円ぐらいはつきそうなので 当たればプラスに。 正直…

青葉賞【G2】

久々ですが今日は青葉賞について 考えたいと思います。 日本ダービートライアルの 東京芝2400mという舞台。 まずは芝2000m以上走った経験のある 馬を中心に考えます。 本命は過去2走しか走っていませんが 前で競馬をして、尚且つ直線で もうひと伸びの脚があ…

フェアリーS【G3】

昨日のシンザン記念は… 本命のカスティーリャは終始かかり通しで 全く競馬になりませんでした。 毎度かかる癖がある馬なのは 承知して見ていましたが…残念です。 成長を待つとしましょう。 月曜日も荒れる気配濃厚な フェアリーステークスがあります。 本命…

シンザン記念【G3】

明けましておめでとうございます。 …と言っても1月第2週ですが。 5日の京都金杯で三連複が的中し、やっと 「金杯で乾杯!」と言えた年明けです。 後出しみたいでアレですが一応、的中画面 載せておきます。笑 さて今週は3日間開催で明日は シンザン記念が…

有馬記念【G1】

またこの時期がやって来ました。 有馬記念です。 毎年好きな馬から買うことが多い この暮れの大一番ですが 去年は枠順抽選会をテレビで観ていて 矢作厩舎リスグラシューに流れがきている のを感じました。 それなのに本命にすることが出来ず 馬連のみの的中…

阪神JF【G1】

先週は心のどこかで恐れていたことが 現実となってしまいました。 これも競馬、生き物ですから こんなこともあると分かってはいますが… 気持ち切り替えて 今週のG1について考えるとします。 連軸としての本命はソダシ。 吉田隼人Jは前々で競馬するタイプ…

チャンピオンズC【G1】

中京ダート1800mで行われる チャンピオンズカップについて。 本命は8枠に入ってしまったけど クリソベリルで。 この馬は真のダート馬といえる強さを 持っていて、直線で並ばれても もう一度突き放す底力。 この見えない力というか 本当にピンチになったら作…

京阪杯【G3】

世紀の一戦とも思えるジャパンカップの 裏開催、阪神メイン京阪杯について。 人気割れてますねー 当たればデカイこちらのレースのほうを ガチで考えたいです。 一推し馬はコチラ↓↓↓ 人気ブログランキング 新潟1000直しかダメなんじゃないの⁈ と、お思いでし…

東スポ杯2歳S【G3】

昨日のグランアレグリアは やっぱり強かったですね〜 あれだけ直線塞がれて、それでも 勝っちゃうんですから… 逆らってサリオスからいきましたが 完敗です。 で、今日の東スポ杯ですが もういっちょ逆らってみようと思います。 本命は週初めから載せていた …

エリザベス女王杯【G1】

昨日の武蔵野Sは本命が5着に 敗れてしまいました。泣 一推しのエアスピネルは 来てくれたんですが。 ノヴァの頭は考えてなかったので 致し方なし… 切り替えて G1、エリザベス女王杯ですが 1人気のラッキーライラックが大外に。 阪神芝2200は外枠悪くな…

武蔵野ステークス

先週は重賞4レース中2レースが 3連単まで当たるという…しかも 高配当だっただけに、今後しばらく 何も当たらないんじゃないかと 心配になってる今日この頃ではありますが… 今週、凄い数のブログアクセスがありまして 本当に恐縮しております。 大変励みに…

みやこステークス

先日のJBCでは1レースしか 当てることが出来ず、まだまだだなぁと がっくりしておりましたが… 昨日は京王杯2歳ステークスで 結構な高配当をガチ的中しました! 最強競馬のブロガー予想のほうも ご覧頂けると有り難いです。 [最強]競馬ブログランキングへ さ…

JBC競走〜その②〜

続きましてJBCスプリント。 ここは正直難しい… いきなりここへ来ての モズスーパーフレアの初ダート… 血統的には良いみたいです。 ダート替わりは上位にすると 書きましたが、果たしてこのメンバーで 逃げれるのかどーか。 たくさん買ってもガミるので コパ…

JBC競走

天皇賞秋は最後の最後まで ダノンプレミアム応援しましたが 力尽き4着。 でも精一杯頑張ってくれたと思います。 もしや…と思いましたが 上位3頭が強すぎました。 前回のブログに上げた馬券は 一応的中しました。汗 最後にパットで押さえたほうはハズレまし…

天皇賞秋【G1】

土曜日は重賞2レース… 的中出来ませんでした。 スワンS本命のステルヴィオは 2着に来てくれましたが… カツジが…泣 アルテミスのほうは堅い決着だったので 穴を狙っているので致し方なしですが 本命のクールキャットは5着。 悪くはなかったと思うんですけ…

菊花賞【G1】

昨日は…本命のワーケアは 来なかったですね…泣 最後の直線ではなぜか馬群の中… と言うわけで、今日も祐一Jが 勝っちゃうんでしょうか。 コントレイルは逆らっちゃいけない レベルの馬だと思うので 本命は間違いないのですが 相手探しは難しいの一言。 週中…

富士ステークス【GII】

明日の菊花賞のことは とりあえず置いといて…まずは 今日の東京マイル、富士ステークスについて。 狙いたい馬は↓↓↓ 人気ブログランキング この馬、デビューからかなりの 評価だったんですよね。 トモの筋肉が素晴らしく 馬体を見る限り、適正距離は マイルか…

秋華賞【G1】

無敗の牝馬三冠がかかる デアリングタクトに注目が集まる 秋華賞について考えます。 軸は迷う事なくデアリングタクトです。 対抗に考えてるのは この馬です↓↓↓ 人気ブログランキング ここ3戦は馬券になっていませんが そもそもサウジアラビアRCでは サリオス…

京都大賞典&毎日王冠【G2】

昨日はサウジアラビアRCを 本命対抗でガチ的中しました(^^)v 勝ったステラヴェローチェに 私の偏見による謎の自信があったので 頭で買いましたが、まさか後方からの 競馬をするとは思ってなかったので ポツンされるんじゃないかと道中かなり ヒヤヒヤしまし…

シリウスS

今年は中京ダート1900mという舞台。 スタートが坂下からで なかなかタフな上に重賞開催も 初というコース。 断然一番人気のカフェファラオがいますが 前走の敗因はなんだったのか。 地方の砂が合わなかったのか 砂をかぶったのが悪かったのか… とにかく力強…

新潟記念、小倉2歳S

夏競馬も終盤に来ましたが… やっぱり夏競馬は難しいですね。 自力のある馬でも調子を維持するのは 大変だと思うし、秋に向けて…という 馬もいるだろうし。 今週の重賞2レースを当てて すっきりと秋競馬を迎えたいものです。 さてまずは小倉2歳Sのシルシを。…

【盛岡】クラスターC

マテラスカイがかなり人気かぶっているので 相手までにした馬単で勝負します。 ◎トップウイナー ◯マテラスカイ ▲ブルドックボス △ショーム △アユツリオヤジ 人気ブログランキング 買い目 馬単1着流し 12-9.3.5.2

函館2歳S

函館2歳Sの注目馬について… ◎カイザーノヴァ 【連闘の矢作厩舎】本命で。 新馬戦ではスタートは良かったものの ちょっと行き脚のつかない感じでしたが 最後の直線入ったところで 他馬とぶつかりながらも 前の馬を差し切る力強い走り。 好きなタイプなので本…

スパーキングレディーC

日曜日は七夕賞がガチ的中しまして 1日に200人の方が、このブログに アクセスされたようで… 今週はブログアップしてなかったので 申し訳ないなと思っております。 ブロガー予想の方にのみシルシを 上げておりました。 ブログアップは毎週していませんが 重賞…

ジャパンダートダービー

人気ブログランキング カフェファラオが 一本かぶりをしているので 馬券的妙味から ミヤジコクオウ→カフェ ミヤジコクオウ⇄カフェ 馬単、馬連を本線にして ミヤジコクオウ→3.9.10.12 3連単追加するなら…Fで 2.11ー2.11ー3.9.10.12 2.1…

エクリプスS

今日は本当に難しいレースばかりでした。 なんとか最後に少しでも取り返せたら… と思います。笑 キーファーズの勝負服で挑む ジャパン本命です。 エクリプスS買い目 ◎ジャパン ◯ガイヤース ▲エネイブル △ディアドラ △リーガルリアリティ △マジックワンド 【…

ラジオNIKKEI、CBC賞

先週の宝塚記念は、牝馬2頭から買って 当たるには当たりましたが… 買い方がヘタで大きい配当を 取り逃してしまいました。 結局当たったのは馬単のみ… 最強競馬ブログランキングの 予想印を見てもらえばわかるんですが 2着3着もちゃんと押さえていながら… …

宝塚記念【G1】

2020年上半期締めくくりとなる グランプリ宝塚記念について。 私がここまで本命にこだわってきた サートゥルナーリアを初めて本命から 下げることにしました。 それというのも牝馬の2頭から 甲乙つけ難いほどの勝負気配を 感じるからです。 この宝塚記念とい…