青葉賞【G2】

久々ですが今日は青葉賞について

考えたいと思います。

日本ダービートライアルの

東京芝2400mという舞台。

まずは芝2000m以上走った経験のある

馬を中心に考えます。

本命は過去2走しか走っていませんが

前で競馬をして、尚且つ直線で

もうひと伸びの脚があるノースブリッジを。

2走目で馬体もぐんと増えて

一番成長力を感じます。

上位人気の3頭が差しタイプなので

馬券的にも組み立てやすいと思います。

この舞台は差し有利なので

もっともな人気ですが、前目にいるであろう

馬たちの中で一番力があると信じてます。

不安要素があるとするば、右前脚の挫跖での

仕切り直し。この挫跖により

皐月賞路線には向かわず。

なので、ここがメイチなはず。

 

もう一頭同じような成長曲線でもあり

未知の魅力があるスワーヴエルメを

始め本命にしようかとも考えましたが

さすがに未勝利勝ちからいきなり

この舞台での勝ち負けは難しいと見て

押さえに回しました。

 

爆穴で、マテンロウエールを。

前走は重馬場が合わなかったことによる

11着で、今回は人気落ちしてます。

ですが新馬と未勝利ではともに上がり最速を

マークしており、今回5〜6番人気あたりに

なりそうなリーブルミノルに

勝ってるんですよね。

 

【買い目】

馬連 3ー2.6.10 各1500円

馬連 3ー1.5.7.8.12.14 各300円

馬単 3→2.6.10 各500円

合計 7800円

 

 

 

 

 

 

 

 

フェアリーS【G3】

昨日のシンザン記念は…

本命のカスティーリャは終始かかり通しで

全く競馬になりませんでした。

毎度かかる癖がある馬なのは

承知して見ていましたが…残念です。

成長を待つとしましょう。

 

月曜日も荒れる気配濃厚な

フェアリーステークスがあります。

本命は美浦の馬からと決めていまして

(輸送などの負担が軽くすむため)

本命はタイニーロマンス

1戦1勝馬でしかもタイムもいまいち。

がしかし、調教が大変良かったんです。

未知な分、頭からは買えないんですが

3着以内に来てくれたらいいなぁ

という本命です。

血統とかは普段あまり見ないほうですが

ノヴェリスト産駒の中山マイルは

成績もいいみたいだし

東京マイルから中山マイルになるのは

この馬にとってはプラスだと思います。

ただ勝ち切るまでは難しいと思うので

馬連、三連複で。

 

相手はテンハッピーローズ、ファインルージュ

シャドウファックス、ネクストストーリー

ホウオウイクセル と手広く。

 

勝馬ばかりなのでどんな結果になるか

全くわかりませんが、果たして

どうなりますか。

 

 

 

 

シンザン記念【G3】



明けましておめでとうございます。

…と言っても1月第2週ですが。

5日の京都金杯で三連複が的中し、やっと

金杯で乾杯!」と言えた年明けです。

後出しみたいでアレですが一応、的中画面

載せておきます。笑

 

f:id:keikomaruchan:20210109205408j:plain

 

 さて今週は3日間開催で明日は

シンザン記念があります。

過去あまり相性がよくなかったのですが

今年は中京開催ということで

自分自身の変わり身ありかも?

と期待しています。

悩みましたが、本命は↓↓↓

 


人気ブログランキング

 

中京マイルの実績ありで

内枠でしっかり折り合いがつけば

地味ながら最後抜けてくる、はず。笑

不安要素はあるんですが

言い出したらキリがないのでね。

切れる脚のあるタイプを相手に

馬連、三連複を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有馬記念【G1】

またこの時期がやって来ました。

有馬記念です。

毎年好きな馬から買うことが多い

この暮れの大一番ですが

去年は枠順抽選会をテレビで観ていて

矢作厩舎リスグラシューに流れがきている

のを感じました。

それなのに本命にすることが出来ず

馬連のみの的中と。

なので今年は抽選会での運の流れ

みたいなものを感じた馬を本命にしようと

ずっと思っていました。

ところが…今年の抽選会は

陣営などもおらず、私の思惑は

見事に打ち砕かれました。

 

予想の段階で躓いてるので

当たりそうにもない気がしてますが、笑

本命対抗はこちらに載せました

↓↓↓↓


人気ブログランキング [最強]競馬ブログランキングへ

 

対抗に上げたほうを本当は本命に

したかったんですよね。

まだ底を見せてない感があるし

しかもオルフェーヴル産駒ということで。

なのでこちらの単勝も押さえようと思います。

今回はまだまだ伏兵のオッズなので

当たれば一発回収です。笑

 

 

 

 

 

 

 

阪神JF【G1】

先週は心のどこかで恐れていたことが

現実となってしまいました。

これも競馬、生き物ですから

こんなこともあると分かってはいますが…

気持ち切り替えて

今週のG1について考えるとします。

 

連軸としての本命はソダシ。

吉田隼人Jは前々で競馬するタイプの

馬は合ってると思いますが

スマートレイアー東京新聞杯

ゴールドアクターなど。

今回、勝ち切るイメージが湧かないのと

阪神外回りはやっぱり差し馬を

重視したいということで…

そのソダシを差し切る可能性がある馬として

単純に上がりタイムだけを考えれば

オパールムーンなら可能なんですよね。

噂ではちょっと馬具を替えてきたとか。

ハミ受けですかね。

ならそのオパールムーンに勝っている

メイケイエールはどうなるんだ?!

ということですが、難しい馬らしいので

正直わかりません。

ただ今回は調教師自ら乗って

調教している点からして改善されてるかも。

 

インフィナイトについては

過去2戦は不良馬場で走ったため

良馬場でどれだけやれるかは未知数。

ただ北村騎手も音無調教師も

良馬場でみてみたいと発言してたのを

読んだ記憶があり

牡馬相手に道悪であれだけやれてるなら

良馬場で突き抜けても不思議はないかなと。

調教も良かったみたいですし。

 

ここまで挙げたのは前走重賞の馬たちですが

1勝クラスからサトノレイナス

新馬勝ちからシゲルピンクルビー

この2頭も押さえたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンズC【G1】

中京ダート1800mで行われる

チャンピオンズカップについて。

 

本命は8枠に入ってしまったけど

クリソベリルで。

この馬は真のダート馬といえる強さを

持っていて、直線で並ばれても

もう一度突き放す底力。

この見えない力というか

本当にピンチになったら作動する

もう一つのエンジンみたいなのを

普段は隠してると感じています。

調教が悪かったとか馬体重が…とか

ありますが、この馬はNFしがらきを

使ってることがわかっていて

仕上げてきてるはず!と私は解釈しました。

負けるとしても馬券圏内だと。

 

そして週中より上げていた

アルクトスについてですが

この馬はコーナー4つのコースは

得意ではなく疑問点は多々ありますが

状態がいいのと調教がいいので

前目につけて残れる可能性を考えました。

 

そして今回一推しは

↓↓↓↓


人気ブログランキング

 

前走本命のこの馬を。

1800は長いんじゃないかと思い

1600の前走時、本命にしましたが

思ったほどの走りではなく

右回りのほうがパフォーマンスを

上げてるなと感じていて

上位にはするつもりはなかったのですが

手が合っているのでは…と思われる騎手に

戻るのと、この騎手が直線イン突きして

2着した一昨年のウェスタールンドが

頭から離れず、再び重い印を打つことに。

不安はありますが、このレースは

芝適正のある馬が向いてる傾向もあるので

人気を落とした今買うしかないなと。

 

ダート競走はあまり人気がなく

先週なんかと比べようもないですが

私はダートのほうに特に好きなタイプの

馬が多く、思い入れもあるにも関わらず

私情が入り過ぎ、芝より成績が

芳しく無いのが本当に悔しいです。

果たして今回はどうなりますやら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京阪杯【G3】

世紀の一戦とも思えるジャパンカップ

裏開催、阪神メイン京阪杯について。

人気割れてますねー

当たればデカイこちらのレースのほうを

ガチで考えたいです。

一推し馬はコチラ↓↓↓


人気ブログランキング

 

新潟1000直しかダメなんじゃないの⁈

と、お思いでしょうが

それがそうでもないのです。

1200で負けてるのは2回とも

小倉コースなんですが、小倉の1200は

最初のコーナーまでの直線が長く

480mもあるんです。

ちなみに京都は323〜328m、阪神は243m

jra-van参照)

これが何を意味するかというと

小倉では自ずとオーバーペースに

なりやすいということで、本馬も小倉では

最後失速しております。

今回阪神に舞台が変わり、ここはかなりの

狙い目と考えてます。

ハナを切ってそのまま押し切りもありだと

思うので、さほど人気もしてないので

単勝をしっかり買いたいと思っております。

更に本馬は、ここ6走にわたり

同じ騎手が乗っているのも心強い。

 

もう一頭、週中から載せていた馬は

ここへ来てやっと調子を上げてきたようで

追い切りも抜群。

コチラを対抗とします。

 

京阪杯は3年前、ネロ本命でガチ的中した

相性のいいレース。

このときは京都コースでしたが…

 

※これを書いてる内にどんどん単勝オッズが

下がってきてしまいました…

4番人気ぐらいになってしまいそうです。