新潟2歳ステークス

札幌記念の反省から。

いらんことを書くと

それが起こってしまう競馬あるあるでした。

 

最後に渋々切ったブラストが

1着ですから…

まだ3着なら馬連取れたんですけどね。

 

ともかく、ブラスト&フィエールマンは

凱旋門賞に行くそうなので

それはそれで楽しみではあります。

※キセキも決定のようですね

 

さて次週ですが…

新潟2歳ステークスキーンランドC

あります。

新潟2歳Sの注目馬は↓↓↓


人気ブログランキング [最強]競馬ブログランキングへ

 

本命で行くかどうかはまだ

決めてませんが、末脚切れるこの馬に

注目しています。

まぁまぁ人気しそうですが

妙味はありそうです。

オッズによっては単勝も考えています。

 

 

札幌記念

迷いましたが、やはりここは

得意舞台に戻るこの馬本命にします。

ここ3走の結果でちょっと人気が落ちてるのも

狙い目かなと。

 

この馬を↓↓↓


人気ブログランキング

 

相手は2頭のみ。

ブラストが騎手込みで、怖いんですが

57Kでは来てないんで思い切って切りで。

 

ここはたくさん買っても、しょうがないので

絞りました。

 

北九州記念のほうの注目馬も

載せました↓↓

[最強]競馬ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

小倉テレQ杯

今週は札幌記念北九州記念

ありますが、札幌記念は堅く収まりそうだし

北九州記念は難しくて

あーでもないこーでもない…と

一向に決まらず。泣

 

なので今日の小倉メイン

テレQ杯について考えます。

 

小倉のダート1000mということで

圧倒的に前有利だろうと思います。

 

最後の直線も短いですし

前々で決着するかもしれませんが

軸馬Aが前目で残り、軸馬Bが差してくるも

届かず…みたいな展開を予想して…

まぁそんなに簡単にいかないとは思いますが。汗

人気の馬は相手に置きます。

 

こちらに書きました↓↓↓


人気ブログランキング

[最強]競馬ブログランキングへ

 

ちなみに人気はそんなにない馬なので

どこにもいないかもしれません。

軸馬Aは一年前、実際にパドックでみて

いい馬だなぁと思いました。

軸馬Bは何度か馬券でお世話になったので。

 

札幌記念は本命が決まったらブログUPします。

 

 

 

 

 

 

キングカメハメハ号

悲しいことが続いてしまいました。

キングカメハメハまで

旅立ってしまうとは…

 

2つの大きな光が

突然、消えてしまったような…

 

2頭の魂が安らかでありますように。

私の心の中に永遠にいて下さい。

 

辛いですが、今日もレースがあります。

まだブログに載せていない

関屋記念の本命について。

 

本命はこの馬を↓↓↓


人気ブログランキング [最強]競馬ブログランキングへ

 

亡くなったキンカメの後継種牡馬としては

今一番手だと思うロードカナロア産駒の

この馬を軸にします。

 

デビューも新潟、初重賞も新潟で

前走のNHKマイルCでも上がり最速。

コースも距離も合っている…なので

やっぱり人気してしまいますよね。

だけど人気が割れているので

単勝も買ってもいいかなと思っています。

相手には、重賞実績のある馬と

牝馬を入れたいです。

 

 

 

 

 

 

エルムS

レパードSは私の本命は

全くいいとこなしでした…

ハヤヤッコは買い目に入れてましたが

軸が来なければどうしようもありません。

 

ここに載せなかった小倉記念のほうが

当たるというね…競馬あるあるですね。

最強競馬のほうも当たっていました。

こちら↓↓↓

[最強]競馬ブログランキングへ

 

次週はエルムS、関屋記念があります。

まずはエルムSのほうから。

そんなに荒れるイメージはありませんが

注目は芝でG1勝ちのある、この馬↓↓↓


人気ブログランキング

 

この馬を本命にするかどうかは

わかりませんが、人気がなさそうなら

押さえておきたいと思ってます。

母親も兄弟もダートなんですが

やっぱり走ってみないとわからないし

今回ダート替わりが重賞ですからね。

 

そしてもう1頭の初ダート…

マルターズアポジーがもし残ったら…

うわぁ〜「じゃないほうが来た〜」と

なるかもしれませんが。汗

競馬は得てして、「じゃないほう」が

くるもんなんです。

あと、誤解を招くかもしれないので

書いておきますが、

ポジー&武士沢さんコンビは大好きです。

ただ今回は菱田くんなのでね。

まだ買い目に入れるかどうか迷ってます。

 

 

 

レパードS

3歳ダート重賞というなかなか

難しいレースが明日ありますね。

 

去年も一昨年も荒れており

今年も一筋縄ではいかないと感じています。

 

本命すら決まらないまま

とうとう週末になってしまい

光を失ったような喪失感から

何も見出せずにただ漠然とレースを

眺めているだけになっていました。

 

そしてやっと光が一筋見えたような

気がしました。

本命はこの馬↓↓↓


人気ブログランキング [最強]競馬ブログランキングへ

 

この馬を本命に決めたのは他でもない。

ディープの全兄であるブラックタイド産駒

だからです。

もちろんそれだけではありません。

コーナーきつめの新潟コースと中京コースは

割と似ているイメージがあり

この馬の適正と合っていると思うからです。

前目につけて粘りこみ十分期待できそうです。

 

自虐的に言うと、こういうロマンを

求める予想はあっさり打ち砕かれて

現実を思い知らされるんですけどね。

だけど私は、どこまでも競馬にロマンを求める

馬券を買い続けたいと思います。

 

 

 

ディープインパクト号

ディープインパクトが亡くなりました。

今はその訃報に、気持ちが追いつかないで

いる次第で…

思えば、ディープはサンデーサイレンス

生まれ変わりなんじゃないかと

思えるほど、この二頭には共通点があって

誕生日も同じだし、サンデーが亡くなった年に

ディープは産まれていて

サンデーは16歳、ディープは17歳

どちらも亡くなったのは暑い時期でした。

親子だからとか、そういうことじゃない

特別なものをこの二頭には感じていて。

 

私にとってサンデーは神様なんです。

その神様に、一番近しい存在が

ディープインパクトなわけで。

余生をゆっくり過ごすことも出来ず

旅立っていきました。

だけどその姿は私の胸の奥深く

刻まれ生涯消えることはありません。

どうか安らかに

そしてたくさんの衝撃をありがとう。